電話 順番予約 事前予約 勤務表

現在力を入れていることや
将来像について

獣医師氏名:井上 真梨菜
出身校:大阪公立大学

入社の経緯を教えてください。

当院を選んだ理由は大きく2つあって、1つ目はいくつかの動物病院を見学して、1番大事だと思ったところが、たくさん勉強をさせてもらえるところで、その中でも重要なことが先輩獣医師からどれだけ教えてもらえるかというところで、当院の見学で質問をした時に、診療中でお忙しいところ、どの先生も丁寧に教えてもらえたところが、入社をしてからも丁寧に教えてもらえるだろうと思ったところです。あとは地域の特徴で、飼い主様が治療や診断に積極的なので、やはり検査費用がかかるものもあり、希望がないとできないので、レントゲン検査・超音波検査・CT検査などができるので、勉強になると思って、当院を選んだというところが1つです。もう1つはスタッフの人柄が、獣医師・動物看護助手の方も優しいですし、仕事でもリハビリの看護師がいたり、やりがいを持って仕事をされているので、尊敬できる人たちが多かったところが入社の理由です。

実際に入社してみてどうでしたか?

実際に入社をして、スタッフの方が見学の時は真面目でしっかりと仕事をしているイメージでしたが、入社してみると真面目ですが、ユーモアのある方ばかりで、すごく楽しかったというところが入社してわかったことです。入社してから、本当に仲が良いなと思えるくらいで、休みの日も遊びに行きますし、私も誘ってもらって一緒に行きますし、仲が良くていいところだと思います。イオンペットに入っていることで、アカデミーに参加をして教育の面もしっかりとしていますし、入社してから期待以上に教育と経験をさせてもらっています。

画像診断にご興味があると聞いていますが、現在の取り組みについて教えて下さい。

画像診断については、イオンペットのアカデミーを通じて面識ができた、米国獣医画像診断専門医の福田先生をご紹介していただいて、日々の診療でアドバイスやご指導をいただきながら、埼玉の病院に在籍されているので、月1回行かせてもらい、超音波検査などを教えてもらっています。まだまだコロナの影響で回数は少ないですが、今後も教えてもらいながら、画像診断を勉強していきたいと思っています。

女性獣医師として、思い描いている獣医師像について教えてください。

大変なことだと承知していますが、家庭を持ちながら獣医師としても働くという生活を目指しています。産休・育休を取得する必要があると思いますが、イオンペットという福利厚生がしっかりしているところなので、あまり心配はしていないです。お休みをもらいながら、メリハリをつけて働いていけたらと思っています。家庭と両立をしながら、バタバタと働きたいと思っています。