電話 順番予約 事前予約 勤務表

Imaging department

画像診断科

診療科について

正確な診断を行うためには、より精度の高い検査機器と正しく所見を診断できる獣医師のスキルが必要になります。CTをはじめ、超音波検査機器など画像診断を行うための機器には、より精度の高い診断を実現する機器を導入するように努めています。これにより、レントゲンや血液検査だけでは見つけられない病気を発見することができます。
さらに、当院では米国画像診断専門医の福田先生と連携し、院内での読影はもちろんのこと、精度の高い迅速な診断を行っています

CTによる診断と治療について

より高度な画像診断を叶えるため、CTも導入しています。
検査や実際の症例について詳しく知りたい方はこちら

よく見かける疾患
  • 門脈体循環シャント
  • 消化管閉塞(異物・誤食)
  • 胃・腸・脾臓捻転
  • 腫瘍
  • 歯牙疾患
  • 尿路結石
  • 外耳炎、中耳炎、内耳炎
  • 椎間板ヘルニア(MRIでの確定)
  • 乳び胸
  • 肺炎
  • 肺葉捻転
  • 横隔膜ヘルニア
ルカ動物医療センターと
LINEでお友達になろう!
お友達になる
ルカ動物医療センターの
インスタグラムをフォロー
SNSをチェック